会社概要

アドロックスはRights Networkを通して世界中のコンテンツを無料化することにチャレンジしている会社です。

2009年に設立した私たちの狙いはシンプルです。世界中のあらゆるコンテンツを無料化したいということが私たちの目標です。現在、世界の経済が混沌とする中、インターネットの世界ではコンテンツの著作権や所有権、あらゆる知的法の解釈や運用が国や地域によって異なる状態が起っていて、このことに関する国や地域による認識の違いはますます大きくなるばかりです。高い制作費を投資して制作したコンテンツがある地域では無料で、しかも違法との認識が希薄なまま配布されている現状を、我々は憂いています。日本やアメリカ等で高い制作費、時間や人的資産を投下して制作されたコンテンツが、中国やロシア、スペインなどの国では”違法サイト”を通じて無料配布されています。このような状況はもはや止めようがありません。しかしこのような状況が続き、しかも世界に蔓延すれば、誰が制作費や時間をかけて優れたコンテンツを創るでしょうか?

我々はコンテンツが無料で流通してしまう状況はもはや止めようがないとの前提で、ではどうしたら無料で配布されてしまう流れの中で制作者が利益を得ることができるかを考えています。それが弊社が推進しているRights Networkです。

Rights Networkとは、弊社が開発したDRM(デジタル・ライツ・マネジメント)システムでコンテンツを保護し、プラグインをインストールしたユーザーにのみコンテンツを無料で楽しむ権利を与える、という仕組みです。インストールされたプラグインはユーザーに広告を配信したり、ウェブ行動履歴からマーケティングデータを生成します。これらから得られる利益をコンテンツホルダーに配分し、コンテンツホルダー(制作者)の利益を担保することが我々の狙いです。

ユーザーは様々なコンテンツを”合法的に”無料で楽しめ、広告主は極めて費用対効果の高い広告を配信でき、またコンテンツ制作者・保有者はこれまでの利益確保の方法とは違った新しい利益確保の道筋が得られる。我々はこのような全てのアスペクトにおいて理想的な世界を創ることにチャレンジしている会社です。

パートナーカンパニー

パートナーシッププログラム

現在弊社では、ウェブサイト運営者、映像や音楽などのコンテンツホルダー、書籍や画像などの著作権保有者、また我々の事業を世界に向けて推進するための団体や個人、その他のパートナーを求めています。ご興味をお持ちいただきましたら、下記のリンクより詳細をご確認いただくか、弊社までご連絡くださいませ。

現在、当ウェブサイト上には映像や音楽、書籍や画像等のコンテンツホルダー様への詳しい説明はありませんが、弊社ではウェブサイトだけではなくあらゆるコンテンツのDRM保護システムを開発済みです。これらは昨今特に著作権が侵害されている分野のコンテンツです。
Rights Network DRMによるコンテンツプロテクト、それに伴う新たな利益確保を是非ご検討ください。
また日本・米国以外の国への進出をお手伝いいただける法人・団体・個人様、是非ご連絡いただき、弊社のビジネスを共に展開してみませんか?
ご連絡、お待ちしております。